上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


















アスタキサンチンで物忘れ予防

アスタキサンチンの摂取により認知行動能力の向上に効果があるとされています。年齢が高くなると、ものが覚えにくくなったり、物事をなかなか思い出せないなど、物忘れがひどかったり、周囲の状況の確認から行動までの判断に時間がかかってしまうということがあります。これを認知行動能力が低下するというようです。



順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座の白澤卓二教授によると、ヤマハ発動機ライフサイエンス研究所とアンチエイジングサイエンス社との共同研究で、「アスタキサンチン」に脳の認知行動能力を改善する可能性があることを確認したとの報告がなされています。



アスタキサンチンは、活性酸素の一重項酸素を、安定した三重項酸素にする強力な抗酸化作用を持ちます。そして、疲労回復や肌の老化を抑える作用、抗炎症作用など、幅広い機能があることも知られています。こうしたアスタキサンチンの持つ機能が、脳に働くことで、高齢者にありがちな、認知行動能力の低下に対して効果的に働くものと思われます。



アスタキサンチンは、以上のことから、パーキンソン病の治療薬としての期待やアルツハイマー病の発症予防に対する効果なども期待されていて、記憶や学習に関する改善効果が動物試験において報告されてもいます。



アスタキサンチンは、容貌だけでなく、脳の中においても、アンチエイジングを期待される希望の栄養素といえます。

アスタキサンチン サプリ 最新一覧 By 楽天


















最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。